飛騨市図書館歴史講座「姉小路氏城館跡に迫る」を開催します!

飛騨市では、古川町内に所在する姉小路氏城館跡を国指定の史跡にすべく調査を進めており、昨年11月にはその成果をまとめた調査報告書を刊行しました。その内容を、市学芸員から2回にわけてお話します。


【日時】

 第1回 令和5年2月18日(土曜日)  13:30~15:00

 第2回 令和5年2月23日(木曜日・祝日) 13:30~15:00

【内容】

 第1回「古川の中世と姉小路氏の拠点空間-文献史料・歴史地理調査の成果から-」

  講師 大下永 氏(飛騨市 学芸員)

 第2回「姉小路氏城館跡の築城と改修-縄張りと発掘調査の成果から-」

  講師 三好清超 氏(飛騨市 学芸員)

【場所】飛騨市図書館2階 情報発信室

【定員】40名(要予約)

 飛騨市図書館カウンター、またはお電話にてお申し込みください。

【問い合わせ先】飛騨市図書館 0577-73-5600

募集ページ(飛騨市図書館HP)

 

『姉小路氏城館跡 総括報告書』はこちらでダウンロードいただけます。

 

TOP
error: Content is protected.