高原諏訪城跡で縄張り図講座を開講します!(中止)

【悪天候が予想されるため中止となりました】

 

山を歩きながら山城の構造を読み解いてみませんか?

「ただの山」「何も無い」と思われているところも、

観察によって戦国人の工夫や知恵が見えてきます。

2年目となる今年は神岡町にある江馬氏の本城・高原諏訪城を舞台に、

縄張り図(城跡の図面)の描き方や城跡の見方を、

初心者の方にも分かりやすく教えていただきます。

お気軽にご参加ください。

 

 日時    令和元年6月9日(日) 9:30~12:00(※受付9:00~)

 集合・受付 史跡江馬氏館跡公園(北側エントランス トイレ棟付近)

 実習場所  高原諏訪城跡本丸周辺

 講師    佐伯哲也氏(姉小路氏城館跡調査指導委員)

 内容    講師による説明、縄張り図実習 ほか

 定員    20名(要申込、参加無料

 申込    FAXまたはハガキにて、氏名・性別・年齢・住所・

       電話番号(複数参加の場合は全員分)を記入の上、

       6月5日(水)までに下記までお申し込みください。

        ※申込多数の場合は抽選となります。

 持物    スケッチブック(方眼紙)、定規、鉛筆、消しゴム、方位磁石、

       水筒、タオル、カメラ(必要な方)

 その他   山歩きをする服装で参加してください。

       雨天の場合は中止となります。

 問い合わせ 飛騨市教育委員会 文化振興課

       TEL 0577-73-7496 FAX 0577-73-7497

TOP
error: Content is protected.